“土”は“レーズン”?

最近のマイブームの1つ、土について想像を巡らせること、です。
酵母育てで大変お世話になっているレーズンたち。
育てた後で出る沢山のレーズンのガラをどうしていくことが心地よく感じるか、、アイデアの1つに“土の肥料にする”というものが
あります。
ならば、してみようかなと思いここ最近スタートしました。

IMG_6944

方法はただただ、いつも酵母を育てる瓶の中で微生物たちが生き生きと生きている様子のイマジネーションを大切に、土の中でも巡らせるという方法です◎

IMG_6949

1、2週間後のレーズンは、限りなく土になっていました。

IMG_6950

割ったらやっぱり土っぽいです。
こうやってどんどんレーズンを入れる度にレーズンは土になり、もともと家にあった土が2~3倍の量になってきました。
ということはもはや今、その土のほとんどはレーズン出身。
となるとそもそも土って何?レーズン?

今では野菜の芯や皮や種も土の仲間入り。
いつの間にか“コンポスト”みたいな感じに。

都会暮らし&現代暮らしの僕たちは、土を買うということに慣れています。
自然から少し離れたこんな場所でも、少し寄り添えばいつもすぐに答えてくれる自然の力は本当に優しいです。
いつも酵母から繋がって教わること、癒しの多さにいつも感謝の気持ちでいっぱいです。



編み物教室 “編み物の日”

友人が小さな編み物教室を開催しています。
僕は彼女が作った作品を普段からとても愛用しています◎
その中でもここ数年、冬場一番愛用している物が“靴下”。
温かさと可愛さに虜です◎

そんな靴下を編めるようになるワークショップを桃谷の青星さんで開催するそうです。
少人数でほんわか先生が教えてくれます。
(因みにAVRILの毛糸を使って編めるそうです◯)
素敵な編み物の時間になりそうですね◎

IMG_6931

開催日:10/13(土)、10/27(土)、11/11(日)、11/24(土)
    *期間中、お好きな日にご参加ください。
時 間:14:00~16:00
定 員:5名
参加費:初回 3,500円 2回目以降 3,000円
    材料費込。AVRILの毛糸(ウール100%)をご用意いたします。
持ち物:棒針4本針(4~5号)*お持ちでない方は申し込み時にご相談ください。 

IMG_6913

--------------------------------------
桃谷の青星さんで編み物教室をさせていただきます。
ちょっと氣合を入れて冬支度にウールの靴下を編んでみませんか?
今回は、極細の毛糸をご用意しますので、色を自由に組み合わせて
世界にたった1つだけの自分好みのものを作りましょう。
あったかいウールの靴下は室内履き、重ね履き、外出時に使っていただいても。
プレゼントにもおすすめです。
--------------------------------------
*基本の編み方(メリヤス編み)ができる方におすすめです。
*編み物が初めての方は、週末自宅レッスンも行っていますのでお気軽にお問合わせください。 

【お申し込み方法】
marumushi809@gmail.comまで
件名「靴下をつくる会」で ①お名前、②ご連絡先、③ご希望日をご連絡ください。
ご不明点がありましたらお問い合わせください。

教える人:まるおかゆうこ(編み物教室『編み物の日』主催)
     HP https://maruokayuko.jimdo.com
場  所:青星(あおぼし)喫茶とギャラリ-
     大阪市天王寺区勝山4-6-11 営業時間 9:00-19:00